オジロワシ

12月24日は蕪栗沼へ。クリスマスプレゼントなのか・・・今年のバードウオッチングを締めくくるにふさわしい、ものすごいシーンに出会うことになりました。
d0262018_1419756.jpg

見よ!この精悍な姿、嫁と二人で大興奮です。福島潟でもマメツブくらいには観察したのですが、こんなに近くで見れたのは初めてです。

しかしながら圧巻はその後始まる食事シーンでした、画像はグロいので注意してください。
d0262018_14202686.jpg

なんと、オナガガモらしきを木の上で食べています。この間約30分、毛をむしりながら上手に完食していました。
まわりにはオコボレにあずかろうとしているカラスやチュウヒがいました。下ではオオヒシクイやカモたちが大合唱していました。私のことも見えているのか、なんどもファインダー越しに目が合いました。
d0262018_14245179.jpg

食物連鎖の頂点に立つ猛禽類ですが、捕食シーンを見てしまうとその大自然の法則に感動せずにはおれませんでした。
[PR]
by kotogoshu | 2012-12-25 14:17 | 野鳥 | Comments(0)


<< ミコアイサ アメリカコガモ >>