宮城遠征

 日曜日の朝、急に琴豪州が蕪栗遠征を決めました。ネット情報ではタンチョウが来ているらしいとのこと。
ばたばた車に飛び乗り、「目指せタンチョウ!」、で、どこにいるの?と助手席のチロルに尋ねると、華麗にiPadを操作して「確かに来てるね・・・でも2012年の1月らしいけど」との返事。「ああ今年2013年だっけ」・・・高速に乗ってから自分の早とちりに気づきました。ということで「ではシジュウカラガンを見に行こう」と急に目的変更して化女沼へ。しかし時すでに遅し、シジュウカラガンはもう旅立ってました、しかも大雪のせいで近くの田んぼにはいそうにありません。完全に行き当たりばったりの失敗です・・・。

小鳥探しに変更、かわいいベニマシコ。
d0262018_18164516.jpg

かわいく撮れたので、もう一枚。
d0262018_18171939.jpg

バックが雪だと淡い色が綺麗です。

エナガどアップ。
d0262018_18201657.jpg

OMDで撮りました。んー素晴らしい解像度!

初めて見た鳥もあります。
d0262018_18173985.jpg

オオジュリンでしょうか?

最後にお気に入りシーン、タイトルは「とうちゃん、がんばれ」
d0262018_1818373.jpg

ハクチョウが凍った池の上の氷に上がろうとしているのですが、自分の重みで氷が割れ沈没。
子供がハラハラして見守っているみたいですが、なかなか上がれません。
d0262018_18261372.jpg

最後になんとかはい上がって、めでたしめでたし。「いっしょに帰ろうか」

最後に化女沼に戻って落雁を見てきました。
シジュウカラガンもタンチョウも見れなかったけど、楽しかったのでまあいいか。
[PR]
by kotogoshu | 2013-01-29 18:36 | 撮影日記 | Comments(4)
Commented at 2013-01-29 23:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aggressive-birds at 2013-01-30 05:05
おお
ベニマシコ可愛いですね
私は真っ赤なベニマシコも好きだけど若鳥のほんのりとした紅色のベニマシコも大好きなので、この写真は私としては最高です^^

ほかの子達もなかなか豊作ですね(笑)
それと、オオジュリンで合ってると思います。
まだ観察歴1年未満なので確信はないですけど、、、
Commented by kotogoshu at 2013-01-30 06:38
びわやまさん、大変参考になりました。
V1は買ったもののほとんど使っておらず、売却orデジスコ用にしようか悩んでいます。レンズは18.5mmしか持ってません。
眼視では774、884、プロミナー500の性能って違うものでしょうか?
Commented by kotogoshu at 2013-01-30 06:47
ゆうのすけさん、写真をほめていただいてありがとうございます。大変励みになります。この時期はバックが雪ばかりでかわり映えしない写真ばかりになってしまいます。ど派手なオオマシコ、おしとやかなベニマシコといった感じでしょうか。
オオジュリン初めて見れて良かったですが・・タンチョウみたかったなぁ。


<< 捕食シーン オオタカ >>