上野動物園

先日仕事で東京出張がありまして、新幹線で帰るまでちょっと時間があったので上野動物園へ行ってきました。
d0262018_13552599.jpg

お約束のパンダなぞ見つつ、あとは鳥を観察。
d0262018_13553574.jpg

大人気のシロフクロウ、首をこっち向けるたび観客大爆笑です。たしかにカワイイよね。
d0262018_1358587.jpg

お次は初めて見るタンチョウです。
九州でツルをいっぱい見た後だから実感しますが、かなり大きいですね。
「いつか北海道へ天然ものを見に行くぞ!」と心に誓いました。
まあ、東北まで来てくれてもいいんですけどね(笑)

d0262018_1414888.jpg

しかしながら鳥の中で一番人気はこのハシビロコウでしょう。
ぬいぐるみも売ってたし。アンバランスな体型に木の靴みたいなクチバシ。
d0262018_143034.jpg

一度見れば絶対忘れない鳥ですよね。
何を狙っていたのか分かりませんが、ずっと張り付いているカメラマンもいました。

さて、動物園ではあまり人気のないガンの仲間です。
琴豪州はニセカリガネ(マガン)にだまされて以来、ガンの図鑑を見まくりましたので、顔のアップで特徴をおさらいします!
d0262018_1435520.jpg

マガンもよく見るとアイリングの構造がわかりますね。首の模様も見えます。
d0262018_1462255.jpg

ヒシクイはクチバシばかりに目が行きがちですが、首の回りが毛糸のセーターのようにきれいな模様になっているのがわかりました。
d0262018_148624.jpg

シジュウカラガンはくちばしが短いです。頭の形と体の大きさでカナダガンと区別するようです。
d0262018_1413362.jpg

じっとみてたら・・・ありゃ、通路に飛び出してきたぞ。これではノラシジュウカラガン?(笑)
d0262018_14143483.jpg

上の写真の直後、しゃがんで写真を撮ろうとしていたチロルに突進、カメラ越しに突っつかれました。
びっくりしたチロルは思わず尻もち、カメラのレンズにも少々傷が。
絶滅危惧種なのに気性が荒い・・・・

d0262018_14192023.jpg

なぜか水槽に自分を映して黄昏ているシジュウカラガン。本日のお気に入りショットです。
・・・・でもやっぱり、このあと激しくガラスをつっついてました(笑)
[PR]
by kotogoshu | 2013-02-28 14:21 | 撮影日記 | Comments(4)
Commented by oku_photo at 2013-02-28 21:39
こんばんは^^今日も夫婦で楽しくブログ拝見しております!
今回は、『野鳥メモ』らしからぬ上野動物園ですね!(笑)
しかしながら、動物園は、なかなか見られない子の
予習ができて、良かったりしますよね!
ハシビロコウなんてTVでしか見られませんしね!(笑)
シジュウカラガンは、最初「ものすごく近くで見られていいなぁ~」
なんて思っていたら・・・レンズに傷!?チロルさんが尻餅!?
・・・驚愕です; 私は、遠慮しときます(笑)
では、また次の記事も楽しみにしております!お邪魔しました^^
Commented by kotogoshu at 2013-03-01 08:55
okuさん、こんにちは。今回は野鳥ではないので、ブログにしないつもりでしたが・・・
チロルがシジュウカラガンにつっつかれたというネタをどうしても書きたかったのです(笑)
この冬必死に探し回ったシジュウカラガンが間近に見れて、しかも私たちのほうへ寄ってきたので、「なんとカワイイやつ!」なんてうかれていたら、まさかのくちばしアタックです(笑)
あごの白いところをなでてみようかなと思っていましたが、怖くなってやめました、あはは。
Commented by NOBU at 2013-03-02 11:44 x
おはようございます。3月に入ったというのに、本日は真冬並みの猛吹雪です。貴重な休みだと言うのに、鳥見どころか一歩も外に出られません。お~、寒っ!上野動物園のパンダ、こんなに近くで見られるんですね。自分が行った時は、外国にお出かけ中でした。シジュウカラガンも、こんなに間近で見たことありません。とっても参考になります。ところで、鏡の自分に見惚れている個体ですが首の付け根に白い輪がありませんね。図鑑でちょっと調べましたが、これって、もしかして亜種のヒメシジュウカラガンということはありませんか?まだまだ勉強中の鳥見人でした。
Commented by kotogoshu at 2013-03-03 18:04
NOBUさん、こんにちは。土曜日の吹雪は強烈でしたね~。
さて今回のご指摘ですが、最後の写真の固体はたしかに首の白い輪がありませんが、上野動物園ではヒメシジュウカラガンの表記はありませんでした。また園内にシジュウカラガンは7羽ほどいるみたいですが、色合いや大きさは同じくらいだったと思います。私には判別できませんが・・・どうなんでしょうか?


<< コサギ ホシムクドリ >>