蕪栗沼・伊豆沼

夫婦で鳥見を始めてから1年以上が経過し、だいぶ鳥も見分けられるようになってきた気もしますので、、これからはいっぱしのバーダーのつもりでフィールドノート形式で記録しようと思います。

さて日曜日、庄内の探鳥会に参加しようと思っていましたが天気が悪いので、急遽宮城へいくことにしました。
まずは化女沼で情報収集。マガンはもうすでに7~8万羽くらいきているとのこと。ただし最初は伊豆沼にきて次に蕪栗沼、さらにそこが満員になると化女沼にくるらしく、化女沼ではガンたちは見れませんでした。
d0262018_1636583.jpg

蕪栗にまわると早速ガンの群れに遭遇。
d0262018_16371439.jpg

カリガネは見つけられなかったですが、伊豆沼でシジュウカラガンを見つけました。
カメラを準備している間に飛ばれてしまって写真は無しですが、ばっちり観察できました。
d0262018_16361245.jpg

沼をみるとカモ類も増えています。ハクチョウやオオヒシクイもいました。
d0262018_1636191.jpg

モズも久しぶりに遭遇です。
d0262018_16363785.jpg

ハクセキレイがトンボを採っています。
d0262018_16364728.jpg

スズガモ、ヨシガモなんかも混ざってました。

この日見た鳥、
マガン・オオハクチョウ・コハクチョウ・マガモ・オナガガモ・コガモ・ヒドリガモ・ヨシガモ・ハシビロガモ・カイツブリ・オオバン・ホシハジロ・オオヒシクイ・アオサギ・ハクセキレイ・トビ・チュウヒ・チョウゲンボウ・ミサゴ・モズ・ノビタキ・スズメ・エナガ・カワウ・ヤマドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・スズガモ・キジバト・ホオジロ・ノスリ・シジュウカラガン
[PR]
by kotogoshu | 2013-10-27 16:35 | フィールドノート | Comments(0)


<< ついてるかも? ホトトギス >>