庄内探鳥会

11月24日 庄内の探鳥会に参加しました。

今年の山形県の週末はなぜか天気悪いことが多くて、
年間通してあまり探鳥会に参加できませんでした。
この日も山形市を雨の中出発し、山道もずっと雨でしたが現地付近でやっと晴れてきたので、
ひさしぶりに夫婦そろって探鳥会に参加することができました。

この日の目的は冬のカモですが、下池につくとまずはカワセミがお出迎え。
d0262018_13195067.jpg

若セミのようでまだ色がくすんでますが、目の前に何度も飛び出してくれました。
d0262018_132027.jpg

でもまだエサ取りは上手でないらしく、成鳥なら9割以上の成功率とのことですが、
このチビちゃんは3回ダイブして、やっと餌をゲットしてました。
d0262018_13201185.jpg

ちょっとアップも。
とりあえず近くでカワセミ見れたし写真も撮らせてくれて気分よくスタートすることができました。

さて次はカモさがし。とにかくベテランさんは見つけるのが早い。
この日の目玉はトモエガモで、
「あそこに4羽、こっちにつがいでトモエいるよ」とか教えられるのですが、
琴豪州、チロル共に全然見つけられません。
一視野内にカモが多すぎて、フィールドスコープに導入してもらってもわからない始末です。
d0262018_1328244.jpg

とはいえ、だいぶ目も慣れたころにやっと見つけました。
頭の白いハチマキが目印ですが、クチバシを隠して寝てたり、
光の加減で見えにくくなったりしてまったく油断できません。
d0262018_13275322.jpg

コガモとの大きさ比較です。

いっぱいいるカモとは対称的に小鳥は少なかったです。
d0262018_13411295.jpg

写真を撮れたのはヤマガラくらいです。
d0262018_13414562.jpg

写真はダイサギですが、よく間違うチュウサギはこの季節はいないそうです。
そういや、カモはいっぱい見たけどキンクロいなかったな、まだ来てないのかな?

最後に帰り道で出会ったチョウゲンボウ。
d0262018_134581.jpg

d0262018_13452988.jpg

写真は羽切れたのが残念だったけど、ひさしぶりに気持ちいい青空&探鳥会でした。

H25.11.24 曇り・晴れ 鶴岡下池 37種

オオヒシクイ・マガモ・オカヨシガモ・ヒドリガモ・オナガガモ・
オオバン・ミコアイサ・トモエガモ・コガモ・ハシビロガモ・
ホシハジロ・コハクチョウ・ヨシガモ・カワアイサ・カンムリカイツブリ・
カワセミ・カイツブリ・カルガモ・ダイサギ・アオサギ・
カワウ・ヒヨドリ・キジバト・ホオジロ・キセキレイ・
オオタカ・トビ・ノスリ・カケス・モズ・
ヤマガラ・コゲラ・シジュウカラ・ケラSP・スズメ・
ハシブトガラス・ハシボソガラス
[PR]
by kotogoshu | 2013-11-25 13:50 | フィールドノート | Comments(0)


<< 庄内探鳥会Ⅱ ハシブトガラス >>