干潟にて

さて先日の宮城探鳥ですが、一応見た鳥を整理してみました。
海岸で最初に迎えてくれたのはこの鳥です。
d0262018_17415353.jpg
縄張り宣言でしょうか、まあ、ビヤビヤとうるさいこと(笑)
d0262018_17421496.jpg
降りてきたら、こんな感じです。トサカ立ってるぞ!
d0262018_17422906.jpg
こっちはまん丸アタマで、メスかしら。なんだかめんごいですね。
d0262018_17414241.jpg
ピンクの貝がらです。かわいいので撮ってみました。

宮城の海岸に来ると、どうしても震災のことを考えずにはいられません。特にこの季節は。
でも次第に、沿岸部に行くこともその土地の人の為なのかなとも思うようになりました。
金を落とす、という意味だけではなく、自分の中での震災を風化させないためにも。

d0262018_17413386.jpg
おやおや大小8羽のシギがいるぞ。
ダイゼンとイソシギと思いますが、どうでしょうか?
d0262018_18182991.jpg
これは琴豪州のベストショット、さっきの軍団が一緒に飛んでる!
同じところで餌取ってたし、仲いいのかな?
d0262018_17420323.jpg
先日のホウロクシギの着陸シーン。飛行機みたいだね。
d0262018_17423954.jpg
最後に原っぱでヒバリにバイバイして鳥見終了。すいぶん暖かくなったな、と感じられる日でした。
あと写真点検したら、まだコクガンも残ってましたよ。



H26.3.16晴れ 22種

ダイゼン・イソシギ・ホウロクシギ・コクガン
オオセグロカモメ・セグロカモメ・ウミネコ・ユリカモメ
オナガガモ・ヒドリガモ・マガモ・ウミウ・アオサギ
トビ・ツグミ・ヒバリ・ホオジロ・ハクセキレイ
スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス




[PR]
by kotogoshu | 2014-03-20 18:13 | フィールドノート | Comments(2)
Commented by そらら at 2014-03-25 08:52 x
ヒバリの囀りを聞いたときは、なんともうれしい気持ちになりました!
春だーーーーー!!!って感じです♪
昨日、天童でイワツバメ見ました!マイフィールドにはコチドリも♡
夏鳥もどんどんやってきますね。
春だーーーーーーーーーー!!!
Commented by kotogoshu at 2014-03-25 18:15
いろいろ見つけてますね!鳥見が楽しくてしょうがない感じが伝わってきて、こちらまで楽しい気分です。
ヒバリは何羽かが同じフィールドにいて、代わる代わる何度も飛び上がって泣いていたのが面白かったです。まるでヘリコプターみたいでした。


<< 赤川探鳥会 ホウロクシギ >>