GWころの鳥見

今頃になってGWのころの鳥見日記です。GW明けからずっと週末の用事が続いており、最近はまったく鳥見に出かけられてない状況です。唯一行った探鳥会も残念ながら不発でしたし・・。

本当は今年のGWは日帰りで飛島へ、と考えていたのですが、港に問い合わせると当日の波が2.5mと荒れ模様。3mを超えると運休らしく、運休より船酔いが心配な琴豪州は急遽新潟方面へ行くことにしました。ということで瓢湖と福島潟です。

d0262018_10030592.jpg
オオヨシキリがお出迎え。
d0262018_10032586.jpg
ツルシギの一本足打法!最初、メッチャ遠くにいたツルシギが、帰る間際に目の前に飛んできました。
なかなか良いサービス、サンキュー!
d0262018_10033988.jpg
瓢湖ではカンムリカイツブリが目当てでした。
d0262018_10040256.jpg
しかも目の前で営巣してる!こんな感じで枝をくわえて、せっせと巣作りです!
d0262018_10041578.jpg
ちょっと疲れてストレッチ?
潜ったり、巣作りしたり、遊んだり?一時間ぐらいずーっと見てました。
d0262018_10345719.jpg
帰り道にはホオアカが飛び出してくれました。
夏のヨシゴイ、冬のガンカモもいいけど、春の新潟も良かったです。

[PR]
by kotogoshu | 2014-07-02 10:36 | 撮影日記 | Comments(2)
Commented by ど★れどれ at 2014-07-03 15:25 x
こんにちは
ツルシギ きれいですね!
毎年見てますが こんなキレイな個体をこんな近くで撮れたことないかも?
カンムリカイツブリは 私たちが行った時もせっせと巣作り中でした。
繁殖成功するといいですね!
Commented by kotogoshu at 2014-07-04 12:34
こんにちは、コメントありがとうございます。
今頃在庫を見返しているところです。ツルシギは伊豆沼方面で見ましたが、今回はとっても近くで見ることができました。割と人なれしてるみたいでしたね。
カンムリカイツブリは一羽だけ、せっせと枝集めしていましたが、オスなんでしょうか?
とはいえ来年は飛島行きたいな、行けるかな?


<< 梅雨時 エゾムシクイ >>