「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アカショウビン

・・・・きょろろろろ~
それは突然訪れました!
緑の森の中を飛ぶ赤い衝撃に心臓が高鳴ります。

d0262018_1826513.jpg

d0262018_1827715.jpg

d0262018_18272165.jpg

d0262018_18273398.jpg

d0262018_18275838.jpg

d0262018_18274469.jpg

d0262018_1828819.jpg

なんもいえねぇ!
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-26 18:33 | 野鳥 | Comments(11)

鳥仲間と

先週の探鳥会ですが、琴豪州は久しぶりの参加となりました。


現地に着くといきなりアカショウビンの鳴き声でドキドキしましたが・・・
d0262018_1503517.jpg

残念ながら会えず。これはオオルリシジミかな?


空をゆうゆうと・・・サシバだそうです。
d0262018_1513442.jpg

琴豪州はトビだと思って見ていたので、チロルと二人だと写真にとらない可能性がありました。
飛んでる猛禽を同定するのはさすが野鳥の会の方々ですね!

沼を見回すとカイツブリの親子。
d0262018_15131519.jpg

カイツブリの子供、マダラでキモかわいい。なんでこんな模様なんでしょうかねぇ?

コロンさん、そららさんたちと見た、キビタキの子供だそうです。
d0262018_15275375.jpg

コロンさんの鳥の声の聞き分けには全員脱帽でした。
もしかしたら、ちょっと鳥語が話せるかもってぐらい(笑)

探鳥会ではなかったけど、オマケ。
d0262018_15303611.jpg

ケリの飛翔、結構かっこいい!
d0262018_15311531.jpg

チョウゲンボウとお目目が会いました!
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-22 15:33 | 撮影日記 | Comments(8)

巣立ち

今回は巣立ちですが・・・いいえ、鳥の話ではなくチロルが単独で探鳥会に出かけました。
初めての単独行動で緊張していたとのことですが、チロルもずいぶん成長しましたね~。
なかなか中身の濃い探鳥会だったようでウラヤマシイ!

・・・ということで今回はチロルの鳥見日記です。
写真もすべてチロル撮影&セレクトです。


d0262018_20443265.jpg

チョウゲンボウは猛禽なのにくりっとしてかわいかったです。
d0262018_2044381.jpg

これはとんでるところ。

d0262018_20444261.jpg

シジュウカラのひなはふわふわでさわりたくなりました。

d0262018_20445198.jpg

イワツバメの巣だけ(笑)。イワツバメはすばやくて撮影できませんでした。

d0262018_2045514.jpg

ムクドリの卵のカラだそうです。ムクドリからは想像もできない色でビックリ!

d0262018_20451620.jpg

鳥の羽は裂けたとしてもジップロックみたいにくっつくそうです・・・なんだか不思議です。

d0262018_20453175.jpg

遠くにチゴハヤブサ、メスだそうです。なんでメスなのかは?よくわかりません。
オスメスってどうやって見分けるの?

d0262018_20453912.jpg

ケリ、暑かったので陽炎で写真も揺れました。飛んでるところはきれいでした。

d0262018_20455689.jpg

トラフズクのこども。
d0262018_20461581.jpg

くりくりしたお目目でかわいらしかったです。

暑い中皆さんお疲れ様でした!
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-17 21:00 | 撮影日記 | Comments(3)

あれから1年たちました

ひさびさに鳥見に出かけました、あまりいい写真は撮れなかったけど、カイツブリの子供やサシバを見ることができてよかったです。
アカショウビンは何度も声を聞かせてくれましたが、見ることはかないませんでした・・・残念。

さて琴豪州&チロルが鳥見を初めて約一年たちました、当初の目標である100種類はクリアしましたが、こんなにはまるとは思ってもいませんでした。今日撮った写真はまだ未整理なので、鳥見を始めたころに撮った思い出のある写真を再掲してみます。

なかなか撮影が難しかった、
d0262018_18153127.jpg

ツバメの飛び立ち。

だるまさんが転んだ方式で見つけた、
d0262018_1816142.jpg

はじめてのカワセミ。

チロルが遥かかなたに見つけたオオルリ。
d0262018_18162356.jpg

チロルは写真よりもオオルリを見つけた喜びが記憶に残っているようです、こんなに青い鳥がいるんだと。
ここから本格的に鳥にはまったらしいとのこと(笑)

昨年は何度も蔵王に出かけていました。
d0262018_1819869.jpg

蔵王のお釜の近くで見たビンズイは写真として琴豪州がとてもお気に入りでした。
d0262018_1819077.jpg

ウグイスもお釜のそばではてっぺんでさえずっていたのを思い出します。

これもチロルが見つけてうれしかったヤブサメ。
d0262018_18205231.jpg

鳴き声で近くにいるのは分かっていてもなかなか見れないですもんね!
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-16 18:22 | 撮影日記 | Comments(8)

サシバ

朝日町の探鳥会にて、空を飛ぶサシバ。
d0262018_1332541.jpg

d0262018_1332112.jpg

残念ながら空抜けでいい写真ではありませんが、一応見たということで。
飛んでる姿だけで判断する野鳥の会の方はさすが、と感じました。
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-16 13:31 | 野鳥 | Comments(0)

ケリ

近くの田んぼで、ケリ。
d0262018_16553645.jpg

鳴き声もピリリピリリと特徴的でした。
d0262018_16554921.jpg

飛んでる姿もなかなかかっこいいです。
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-15 16:54 | 野鳥 | Comments(0)

トラフズク

枝の中に上手に隠れていて、なかなか発見が難しいですね。
d0262018_1725396.jpg

d0262018_17364.jpg

お耳(羽角)が大きくてかわいかったです。
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-10 17:01 | 野鳥 | Comments(0)

5月はダメポ

ブログをさぼっていたわけでもなんでもなく、5月は私琴豪州が足首負傷の為、まったく鳥見に行けませんでした。
やっと6月からまともに歩けるようになったので、リハビリもかねて散歩してきました。
まずは近所の公園へ。しかし、声は聞こえるんだけど、全然鳥が見れません。
葉っぱが増えて見つけられなくなっています。


ということで車に乗ってドライブすることにしました。
d0262018_1341301.jpg

シャクヤク、なんと3年ぶりに咲いたクレオパトラという花だそうです。


d0262018_13193694.jpg

シジュウカラのヒナが巣立ちしているところでしょうか?枝から飛ぼうともせずに親が持ってきたエサを食べてました。


d0262018_13204085.jpg

電線のツバメ、なかなか飛んでるところを撮るのは難しいです。


d0262018_13213134.jpg

ウグイスは長時間さえずってしばらく楽しませてくれました。


d0262018_1322290.jpg

枝の先っちょのミサゴ


d0262018_13221482.jpg

先日、車がパンクした時に出会ったコチドリ。


d0262018_13201183.jpg

おまけのメンフクロウ、神社のマスコットだそうです。
さわったらふかふかしてました。

・・・神社には足が痛くならないようにお願いしてきましたw
[PR]
by kotogoshu | 2013-06-03 13:46 | 撮影日記 | Comments(4)