梅雨時

せっかくの休みでも天気が悪いとなんだか損した気分になる琴豪州です。
そんななかでもちょっとした晴れ間を見つけて出かけます(雨の日は楽器練習w)

ということで、この間の晴れ間に蔵王へ行ってきました。
d0262018_17052980.jpg
 お釜から熊野岳経由で
d0262018_18170099.jpg
地蔵岳を往復しました。
d0262018_18171552.jpg
途中にはビンズイとか、ウグイスがちょこちょこ出てきました。
でもあんまり鳥はいなかった気が、お目当てのコマドリも声すら聞こえず。
d0262018_17012991.jpg
帰ってきたらお釜がこんなになってました!七変化!すごい。山の天気は変わりやすいです。

次は庄内方面へドライブついでに鳥見。お目当ては鳥よりお寿司屋さんだったのですが予約で満席とのこと、残念。
d0262018_16225188.jpg
久しぶりのアオゲラ。
d0262018_16222328.jpg
これまた久しぶりのアカゲラ
d0262018_16231285.jpg
もちろんコゲラもいましたよ。
キツツキ三種集まって、なんか花札の役みたいw

d0262018_16232979.jpg
おまけでクロツグミ、これでアカ、アオ、クロ、シマと各色そろいました。
d0262018_16234319.jpg
最後にアオゲラの赤いモヒカンを見ておしまい。キビタキ、オオルリは見ただけで写真にとれずでした。
あーあ、早く梅雨が終わるといいな。






[PR]
# by kotogoshu | 2014-07-14 18:32 | 撮影日記 | Comments(2)

GWころの鳥見

今頃になってGWのころの鳥見日記です。GW明けからずっと週末の用事が続いており、最近はまったく鳥見に出かけられてない状況です。唯一行った探鳥会も残念ながら不発でしたし・・。

本当は今年のGWは日帰りで飛島へ、と考えていたのですが、港に問い合わせると当日の波が2.5mと荒れ模様。3mを超えると運休らしく、運休より船酔いが心配な琴豪州は急遽新潟方面へ行くことにしました。ということで瓢湖と福島潟です。

d0262018_10030592.jpg
オオヨシキリがお出迎え。
d0262018_10032586.jpg
ツルシギの一本足打法!最初、メッチャ遠くにいたツルシギが、帰る間際に目の前に飛んできました。
なかなか良いサービス、サンキュー!
d0262018_10033988.jpg
瓢湖ではカンムリカイツブリが目当てでした。
d0262018_10040256.jpg
しかも目の前で営巣してる!こんな感じで枝をくわえて、せっせと巣作りです!
d0262018_10041578.jpg
ちょっと疲れてストレッチ?
潜ったり、巣作りしたり、遊んだり?一時間ぐらいずーっと見てました。
d0262018_10345719.jpg
帰り道にはホオアカが飛び出してくれました。
夏のヨシゴイ、冬のガンカモもいいけど、春の新潟も良かったです。

[PR]
# by kotogoshu | 2014-07-02 10:36 | 撮影日記 | Comments(2)

エゾムシクイ

GWあけに羽黒山に上ってきました。ついでにプチ鳥見。
チヨチヨビーというセンダイムシクイの声はわかるようになったのですが、見た目は似てるけど別の鳴き声「チー」という感じのムシクイがいました。図鑑で調べるとエゾムシクイのようです。
d0262018_15154393.jpg
d0262018_15160022.jpg
ムシクイの類は鳴いてくんないとわかりにくいですね。でもこのエゾムシクイはしばらくの間近くでさえずってくれたので見分けることができました。一応初見かな、センダイムシクイよりちょっと小柄な感じです、その分目が大きく見えてかわいらしい。

d0262018_15184108.jpg
ムシクイ以外もちょっと撮影。いやー葉っぱが多くて鳥が見つけにくい季節になりました。
d0262018_15244587.jpg
ビンズイもいたいた。
d0262018_15253436.jpg
羽黒山神社周辺にはキビタキいっぱいみれましたが、階段で体力消耗し撮影する気力はガタ落ちでした、やっぱ年か~(笑)
また来年も登りますよ!

[PR]
# by kotogoshu | 2014-05-27 15:27 | 野鳥 | Comments(2)

クマタカ

どどーん、チロルのベストショットから!
d0262018_18235009.jpg
いやいや、大迫力のクマタカ、初見です。
d0262018_18273447.jpg
探鳥会に参加してきました。
d0262018_18282433.jpg
いろいろ見ましたが、まずはコレ!

d0262018_18251061.jpg
d0262018_18253540.jpg
d0262018_18270469.jpg
羽の模様が美しい!

d0262018_18312270.jpg

d0262018_18255976.jpg
d0262018_18285351.jpg
d0262018_18303188.jpg
こっち見んな!
d0262018_18310123.jpg
怒涛の10連発、どうでしょうか?





[PR]
# by kotogoshu | 2014-04-29 18:34 | 野鳥 | Comments(10)

赤川探鳥会

4月19日と20日は週末と桜が重なり、天気も良かったので山形市の霞城公園は花見客でいっぱいです。
琴豪州夫婦も土曜日はお花見をしてきました。まあ、桜の下で缶ビール飲んできただけですが(笑)

んで、ビールを飲みながらの夫婦会議の末、日曜日は久しぶりの鳥見に出かけよう、という話になり
昨年のシノリガモ以来となる庄内遠征の探鳥会に参加することになりました。

実は私たちは野鳥の会には入っていないのですが、結構探鳥会にはお世話になっております。
運営される方々にはいつも感謝しております、こんなところでお礼を述べさせていただきます。

さて・・・・

d0262018_17533378.jpg
なんとリスがお出迎えしてくれました。
しかもクルミくわえてあごがはずれそう、めっちゃかわいかったです。
10分ぐらいこのまま動かないので、誰かが
「ぬいぐるみの置き忘れか?」
なんて言ってました。
d0262018_17553561.jpg
サクラメジロ
庄内も桜満開だそうです。
山形の霞城公園は人が多すぎて今週の鳥見は無理そうです。
d0262018_17560540.jpg
ミサゴ大迫力!
d0262018_17562162.jpg
飛ぶ姿もかっこいい!

巣が近いのか、何度も私たちの頭の上をグルグル回ってました。
d0262018_17570494.jpg
ひさしぶりのモズ。
木から生えてるみたい?
d0262018_17580424.jpg
そして、チロル初見のアカハラ。
目のくりくりがかわいい!

d0262018_17572556.jpg
一生懸命地べたを掘ってたけど、虫でも探してたのかな?
解散間際に長時間、私たちを楽しませてくれました。


ということで、30種+αの充実の鳥見となりました。
探鳥会ということで写真の枚数も少なく、クロツグミとかルリビタキなんかはシャッターチャンスを逃してしまいました。
とはいえ、なんだか久しぶりに「見た」って感じた、後味の良い探鳥会でした。
最後に会員の方から山菜の「あまどころ」をいただきました。ゆでて食べてみましたが、美味しかったですョ。

4月20日 晴れ

ツバメ、ミサゴ、クロツグミ、ルリビタキ、アカハラ、
ツグミ、ベニマシコ、ヒドリガモ、マガモ、コガモ、
キジバト、ヒヨドリ、カケス、ウグイス、トビ
メジロ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、ホオジロ、アオサギ
スズメ、カルガモ、ハシブトガラス、カワラヒワ、エナガ
シジュウカラ、キジ、コゲラ、モズ、カイツブリ
+ リス(ホンドリス)

以上30種&1匹

そうだ、ひとつ思いだしたので追加。
ヒヨドリってこの時期に集団で渡る(国内移動?)んですね。
200羽ぐらいの大集団で横一列に飛ぶ姿は壮観でした。
あんなの初めて見ました、いやーびっくり。

[PR]
# by kotogoshu | 2014-04-20 18:19 | フィールドノート | Comments(4)

干潟にて

さて先日の宮城探鳥ですが、一応見た鳥を整理してみました。
海岸で最初に迎えてくれたのはこの鳥です。
d0262018_17415353.jpg
縄張り宣言でしょうか、まあ、ビヤビヤとうるさいこと(笑)
d0262018_17421496.jpg
降りてきたら、こんな感じです。トサカ立ってるぞ!
d0262018_17422906.jpg
こっちはまん丸アタマで、メスかしら。なんだかめんごいですね。
d0262018_17414241.jpg
ピンクの貝がらです。かわいいので撮ってみました。

宮城の海岸に来ると、どうしても震災のことを考えずにはいられません。特にこの季節は。
でも次第に、沿岸部に行くこともその土地の人の為なのかなとも思うようになりました。
金を落とす、という意味だけではなく、自分の中での震災を風化させないためにも。

d0262018_17413386.jpg
おやおや大小8羽のシギがいるぞ。
ダイゼンとイソシギと思いますが、どうでしょうか?
d0262018_18182991.jpg
これは琴豪州のベストショット、さっきの軍団が一緒に飛んでる!
同じところで餌取ってたし、仲いいのかな?
d0262018_17420323.jpg
先日のホウロクシギの着陸シーン。飛行機みたいだね。
d0262018_17423954.jpg
最後に原っぱでヒバリにバイバイして鳥見終了。すいぶん暖かくなったな、と感じられる日でした。
あと写真点検したら、まだコクガンも残ってましたよ。



H26.3.16晴れ 22種

ダイゼン・イソシギ・ホウロクシギ・コクガン
オオセグロカモメ・セグロカモメ・ウミネコ・ユリカモメ
オナガガモ・ヒドリガモ・マガモ・ウミウ・アオサギ
トビ・ツグミ・ヒバリ・ホオジロ・ハクセキレイ
スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス




[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-20 18:13 | フィールドノート | Comments(2)

ホウロクシギ

宮城県へプチ鳥見に出かけてきました。
じつは昨日、酒を飲みすぎて(笑)出発が遅くなったので、ちょっとアセアセ。

山形は雨模様でしたが海辺は10℃を超え、青空も覗いてまずまずのコンディションです。
ということで鳥見開始!


・・・まずチロルが「ダイシャクシギ」がいると琴豪州に声をかけてくれました。
d0262018_1845896.jpg

おうおう、ダイシャクみたいね、でもずいぶんクチバシが長いような?
d0262018_1853540.jpg


おおっ飛んだ!
d0262018_186564.jpg

羽の裏、黒っぽい?これはもしやホウロクシギでは?
d0262018_188211.jpg

ということで、ホウロクシギに一票!ホウロクシギなら初見ですからね。

さて、どうでしょうかね~家庭内では賛成多数、二票を獲得し当選となりましたが、
選挙違反等ございましたら、ひとつご指摘くださいませ。

[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-16 18:18 | 野鳥 | Comments(4)

ちょっと春っぽく

久々に天気がよい週末、いつもの公園に行きました。
まあ目的は先日琴豪州だけ撮影できなかったトラツグミなんですが(チロルは相性がよく何度も会っているのです)、はたして会えるかな?

まずはお堀でカワセミ発見!魚採るところも見れましたが遠くて写真は無し。
d0262018_17165252.jpg

代わりにコガモがキラキラ光ってて、なんだか春っぽいな~と感じました。
d0262018_1714577.jpg

シメとツグミのツーショット、なぜか同じ方を向いている?
d0262018_1718025.jpg

チロル本日のベストショット、ずいぶん丸いヒヨドリですね!
d0262018_17184520.jpg

アトリも久しぶりに見れました。そういや今シーズンはこの公園で一回もウソに会えなかったなあ、去年はわんさかいたのにね、不思議です。
d0262018_17194420.jpg

結局トラツグミには会えずでした。でもハチジョウツグミにはまた会えました。

午後はバレンタインのお返しのお買いものに行きましたが・・・
d0262018_17205466.jpg

チロルにこれをお返しといたしました(笑)、まあ琴豪州がほとんど飲んじゃうんですが・・・それじゃだめじゃん!

3月9日 晴れ
カルガモ、カワセミ、ハシボソガラス、ツグミ、シメ、シジュウカラ、キジバト、トビ
スズメ、ヒヨドリ、シロハラ、ハチジョウツグミ、コガモ、アトリ、カワラヒワ、ムクドリ
[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-09 17:24 | 撮影日記 | Comments(7)

ハチジョウツグミ

雪の合間に近所を散歩、雪が多くて出不精になってます。
d0262018_16355147.jpg

ひさびさにツグミ発見、と思ったらちょっと色が違う感じ。
黒い斑点がなく、オレンジ色のみ。
ハチジョウツグミだと思われます。
d0262018_16362635.jpg

背中からはこんな感じ、長時間、近くで遊んでいただきました。
d0262018_16374183.jpg

最後は青空バックに・・・一応200種目ということで。

あとからチロルが数えなおしたら、カルガモ、コハクチョウ、ドバトが抜けていたようです・・・
[PR]
# by kotogoshu | 2014-02-18 16:40 | 野鳥 | Comments(2)

福島・小鳥の森

今シーズン初の福島遠征ですが、朝寝坊したので昼近くに到着しました。

鳥見に来ている人が沢山いて、その方向を見るとトラツグミがお出迎え。
d0262018_13272585.jpg

赤い実を餌にしているみたいです。昨年は舞鶴山とかで見たけど、今シーズンは出会ってないので来たかいがありました。
d0262018_13302723.jpg

マヒワのなる木を通って坂を下ると
d0262018_13311533.jpg

去年もいた青い鳥。でも今回はサービス悪く一度しか出てきてくれなかったです。
さっきトラツグミが出た場所に戻るとまた別の鳥が
d0262018_1336852.jpg

ガビチョウです、初めて見ました。
でも外来種なんだとか、この前の探鳥会でもなんか嫌われてたような(笑)
d0262018_13381147.jpg

今シーズン初のシロハラ、ツグミ類は目がクリクリでかわいいいね。
d0262018_1339869.jpg

帰る間際にもう一回トラツグミが出てきてくれました。

H26.2.2 晴れ
福島小鳥の森と麓の川

24種+1

ルリビタキ・トラツグミ・ジョウビタキ・シロハラ・マヒワ・エナガ・
カシラダカ・シメ・コゲラ・ヤマガラ・メジロ・シジュウカラ・カワラヒワ・
ヒドリガモ・キンクロハジロ・オナガガモ・コハクチョウ・オオハクチョウ
ヒヨドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・(ガビチョウ)
[PR]
# by kotogoshu | 2014-02-13 13:34 | フィールドノート | Comments(2)