干潟にて

さて先日の宮城探鳥ですが、一応見た鳥を整理してみました。
海岸で最初に迎えてくれたのはこの鳥です。
d0262018_17415353.jpg
縄張り宣言でしょうか、まあ、ビヤビヤとうるさいこと(笑)
d0262018_17421496.jpg
降りてきたら、こんな感じです。トサカ立ってるぞ!
d0262018_17422906.jpg
こっちはまん丸アタマで、メスかしら。なんだかめんごいですね。
d0262018_17414241.jpg
ピンクの貝がらです。かわいいので撮ってみました。

宮城の海岸に来ると、どうしても震災のことを考えずにはいられません。特にこの季節は。
でも次第に、沿岸部に行くこともその土地の人の為なのかなとも思うようになりました。
金を落とす、という意味だけではなく、自分の中での震災を風化させないためにも。

d0262018_17413386.jpg
おやおや大小8羽のシギがいるぞ。
ダイゼンとイソシギと思いますが、どうでしょうか?
d0262018_18182991.jpg
これは琴豪州のベストショット、さっきの軍団が一緒に飛んでる!
同じところで餌取ってたし、仲いいのかな?
d0262018_17420323.jpg
先日のホウロクシギの着陸シーン。飛行機みたいだね。
d0262018_17423954.jpg
最後に原っぱでヒバリにバイバイして鳥見終了。すいぶん暖かくなったな、と感じられる日でした。
あと写真点検したら、まだコクガンも残ってましたよ。



H26.3.16晴れ 22種

ダイゼン・イソシギ・ホウロクシギ・コクガン
オオセグロカモメ・セグロカモメ・ウミネコ・ユリカモメ
オナガガモ・ヒドリガモ・マガモ・ウミウ・アオサギ
トビ・ツグミ・ヒバリ・ホオジロ・ハクセキレイ
スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス




[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-20 18:13 | フィールドノート | Comments(2)

ホウロクシギ

宮城県へプチ鳥見に出かけてきました。
じつは昨日、酒を飲みすぎて(笑)出発が遅くなったので、ちょっとアセアセ。

山形は雨模様でしたが海辺は10℃を超え、青空も覗いてまずまずのコンディションです。
ということで鳥見開始!


・・・まずチロルが「ダイシャクシギ」がいると琴豪州に声をかけてくれました。
d0262018_1845896.jpg

おうおう、ダイシャクみたいね、でもずいぶんクチバシが長いような?
d0262018_1853540.jpg


おおっ飛んだ!
d0262018_186564.jpg

羽の裏、黒っぽい?これはもしやホウロクシギでは?
d0262018_188211.jpg

ということで、ホウロクシギに一票!ホウロクシギなら初見ですからね。

さて、どうでしょうかね~家庭内では賛成多数、二票を獲得し当選となりましたが、
選挙違反等ございましたら、ひとつご指摘くださいませ。

[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-16 18:18 | 野鳥 | Comments(4)

ちょっと春っぽく

久々に天気がよい週末、いつもの公園に行きました。
まあ目的は先日琴豪州だけ撮影できなかったトラツグミなんですが(チロルは相性がよく何度も会っているのです)、はたして会えるかな?

まずはお堀でカワセミ発見!魚採るところも見れましたが遠くて写真は無し。
d0262018_17165252.jpg

代わりにコガモがキラキラ光ってて、なんだか春っぽいな~と感じました。
d0262018_1714577.jpg

シメとツグミのツーショット、なぜか同じ方を向いている?
d0262018_1718025.jpg

チロル本日のベストショット、ずいぶん丸いヒヨドリですね!
d0262018_17184520.jpg

アトリも久しぶりに見れました。そういや今シーズンはこの公園で一回もウソに会えなかったなあ、去年はわんさかいたのにね、不思議です。
d0262018_17194420.jpg

結局トラツグミには会えずでした。でもハチジョウツグミにはまた会えました。

午後はバレンタインのお返しのお買いものに行きましたが・・・
d0262018_17205466.jpg

チロルにこれをお返しといたしました(笑)、まあ琴豪州がほとんど飲んじゃうんですが・・・それじゃだめじゃん!

3月9日 晴れ
カルガモ、カワセミ、ハシボソガラス、ツグミ、シメ、シジュウカラ、キジバト、トビ
スズメ、ヒヨドリ、シロハラ、ハチジョウツグミ、コガモ、アトリ、カワラヒワ、ムクドリ
[PR]
# by kotogoshu | 2014-03-09 17:24 | 撮影日記 | Comments(7)

ハチジョウツグミ

雪の合間に近所を散歩、雪が多くて出不精になってます。
d0262018_16355147.jpg

ひさびさにツグミ発見、と思ったらちょっと色が違う感じ。
黒い斑点がなく、オレンジ色のみ。
ハチジョウツグミだと思われます。
d0262018_16362635.jpg

背中からはこんな感じ、長時間、近くで遊んでいただきました。
d0262018_16374183.jpg

最後は青空バックに・・・一応200種目ということで。

あとからチロルが数えなおしたら、カルガモ、コハクチョウ、ドバトが抜けていたようです・・・
[PR]
# by kotogoshu | 2014-02-18 16:40 | 野鳥 | Comments(2)

福島・小鳥の森

今シーズン初の福島遠征ですが、朝寝坊したので昼近くに到着しました。

鳥見に来ている人が沢山いて、その方向を見るとトラツグミがお出迎え。
d0262018_13272585.jpg

赤い実を餌にしているみたいです。昨年は舞鶴山とかで見たけど、今シーズンは出会ってないので来たかいがありました。
d0262018_13302723.jpg

マヒワのなる木を通って坂を下ると
d0262018_13311533.jpg

去年もいた青い鳥。でも今回はサービス悪く一度しか出てきてくれなかったです。
さっきトラツグミが出た場所に戻るとまた別の鳥が
d0262018_1336852.jpg

ガビチョウです、初めて見ました。
でも外来種なんだとか、この前の探鳥会でもなんか嫌われてたような(笑)
d0262018_13381147.jpg

今シーズン初のシロハラ、ツグミ類は目がクリクリでかわいいいね。
d0262018_1339869.jpg

帰る間際にもう一回トラツグミが出てきてくれました。

H26.2.2 晴れ
福島小鳥の森と麓の川

24種+1

ルリビタキ・トラツグミ・ジョウビタキ・シロハラ・マヒワ・エナガ・
カシラダカ・シメ・コゲラ・ヤマガラ・メジロ・シジュウカラ・カワラヒワ・
ヒドリガモ・キンクロハジロ・オナガガモ・コハクチョウ・オオハクチョウ
ヒヨドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・(ガビチョウ)
[PR]
# by kotogoshu | 2014-02-13 13:34 | フィールドノート | Comments(2)

伊豆沼から蕪栗沼

伊豆沼~蕪栗沼、今シーズンは4回目の出動です。
d0262018_1312998.jpg

いきなりチロルがオオタカ発見です。なかなかとまってるところの写真がなかったので良かったです。
d0262018_1314326.jpg

可愛いのがうろちょろ
d0262018_13142430.jpg

メスのほうが好きかも。
d0262018_1315759.jpg

ミコアイサも割と近くまで来てくれたので、今日はメス中心に激写。
d0262018_13155529.jpg

カシラダカって意外と赤みがあるのね!
d0262018_13162929.jpg

カリガネは4回中2回会えました。毎回琴豪州が発見します。
d0262018_13182764.jpg

オジロワシはチロルが発見、なぜか猛禽はよく見つけます。
d0262018_13193348.jpg

シジュウカラガンは200羽くらいの大きな集団でした。

1月26日 38種
オナガガモ キンクロハジロ コガモ スズガモ ハシビロガモ ホオジロガモ
ホシハジロ ミコアイサ オオバン マガモ カルガモ カワアイサ
タゲリ マガン オオヒシクイ シジュウカラガン カワウ ダイサギ アオサギ
オオハクチョウ コハクチョウ オオタカ オジロワシ チュウヒ ノスリ トビ 
ツグミ カシラダカ ベニマシコ モズ シジュウカラ ホオジロ
カワラヒワ ハクセキレイ ヒヨドリ ムクドリ スズメ ハシボソガラス
[PR]
# by kotogoshu | 2014-02-03 13:23 | フィールドノート | Comments(2)

Best shots of the day

吹雪の中のシジュウカラガン
d0262018_17454971.jpg


カリガネーズ
d0262018_1746284.jpg


2014年1月26日撮影、またまた伊豆沼・蕪栗沼・化女沼へ行ってきました。
[PR]
# by kotogoshu | 2014-01-26 17:48 | 撮影日記 | Comments(2)

近所めぐり

探鳥会以外にもちょこちょこ近所めぐりしてます。
d0262018_13251182.jpg

でも今年はツグミもあまり多くないですね。柿の木みてもヒヨドリしかいなかったり。
d0262018_1324446.jpg

それでも赤いのとか
d0262018_13245711.jpg

黄色いのとか
d0262018_13241847.jpg

白黒のとかに出会えるとうれしくなりますね。
↓の白黒も
d0262018_13243688.jpg

ご丁寧に綺麗な穴をあけてました。
[PR]
# by kotogoshu | 2014-01-23 13:28 | 撮影日記 | Comments(2)

ミヤコドリ

薄暮の海岸、ミヤコドリ、これも初見でした。
d0262018_13271068.jpg

赤いクチバシと足が特徴的ですね。
d0262018_13261157.jpg

ダイシャクシギとツーショット。ずっと一緒にいたようです、仲良し?
d0262018_132603.jpg

口の先のに黒味があり幼鳥or若鳥らしいとのことでした。
[PR]
# by kotogoshu | 2014-01-21 13:30 | 野鳥 | Comments(0)

ダイゼン

宮城の海岸にて、ダイゼン
d0262018_13213482.jpg

割と大きいチドリですね。夏羽はムナグロみたいな色になるようです。
d0262018_1322029.jpg

片足で立って、ぴょこぴょこはねたりしてましたが、保温のために足をしまってるんだそうです。
d0262018_1322954.jpg

[PR]
# by kotogoshu | 2014-01-21 13:24 | 野鳥 | Comments(0)