タグ:日記 ( 53 ) タグの人気記事

ちょっと春っぽく

久々に天気がよい週末、いつもの公園に行きました。
まあ目的は先日琴豪州だけ撮影できなかったトラツグミなんですが(チロルは相性がよく何度も会っているのです)、はたして会えるかな?

まずはお堀でカワセミ発見!魚採るところも見れましたが遠くて写真は無し。
d0262018_17165252.jpg

代わりにコガモがキラキラ光ってて、なんだか春っぽいな~と感じました。
d0262018_1714577.jpg

シメとツグミのツーショット、なぜか同じ方を向いている?
d0262018_1718025.jpg

チロル本日のベストショット、ずいぶん丸いヒヨドリですね!
d0262018_17184520.jpg

アトリも久しぶりに見れました。そういや今シーズンはこの公園で一回もウソに会えなかったなあ、去年はわんさかいたのにね、不思議です。
d0262018_17194420.jpg

結局トラツグミには会えずでした。でもハチジョウツグミにはまた会えました。

午後はバレンタインのお返しのお買いものに行きましたが・・・
d0262018_17205466.jpg

チロルにこれをお返しといたしました(笑)、まあ琴豪州がほとんど飲んじゃうんですが・・・それじゃだめじゃん!

3月9日 晴れ
カルガモ、カワセミ、ハシボソガラス、ツグミ、シメ、シジュウカラ、キジバト、トビ
スズメ、ヒヨドリ、シロハラ、ハチジョウツグミ、コガモ、アトリ、カワラヒワ、ムクドリ
[PR]
by kotogoshu | 2014-03-09 17:24 | 撮影日記 | Comments(7)

福島・小鳥の森

今シーズン初の福島遠征ですが、朝寝坊したので昼近くに到着しました。

鳥見に来ている人が沢山いて、その方向を見るとトラツグミがお出迎え。
d0262018_13272585.jpg

赤い実を餌にしているみたいです。昨年は舞鶴山とかで見たけど、今シーズンは出会ってないので来たかいがありました。
d0262018_13302723.jpg

マヒワのなる木を通って坂を下ると
d0262018_13311533.jpg

去年もいた青い鳥。でも今回はサービス悪く一度しか出てきてくれなかったです。
さっきトラツグミが出た場所に戻るとまた別の鳥が
d0262018_1336852.jpg

ガビチョウです、初めて見ました。
でも外来種なんだとか、この前の探鳥会でもなんか嫌われてたような(笑)
d0262018_13381147.jpg

今シーズン初のシロハラ、ツグミ類は目がクリクリでかわいいいね。
d0262018_1339869.jpg

帰る間際にもう一回トラツグミが出てきてくれました。

H26.2.2 晴れ
福島小鳥の森と麓の川

24種+1

ルリビタキ・トラツグミ・ジョウビタキ・シロハラ・マヒワ・エナガ・
カシラダカ・シメ・コゲラ・ヤマガラ・メジロ・シジュウカラ・カワラヒワ・
ヒドリガモ・キンクロハジロ・オナガガモ・コハクチョウ・オオハクチョウ
ヒヨドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・(ガビチョウ)
[PR]
by kotogoshu | 2014-02-13 13:34 | フィールドノート | Comments(2)

伊豆沼から蕪栗沼

伊豆沼~蕪栗沼、今シーズンは4回目の出動です。
d0262018_1312998.jpg

いきなりチロルがオオタカ発見です。なかなかとまってるところの写真がなかったので良かったです。
d0262018_1314326.jpg

可愛いのがうろちょろ
d0262018_13142430.jpg

メスのほうが好きかも。
d0262018_1315759.jpg

ミコアイサも割と近くまで来てくれたので、今日はメス中心に激写。
d0262018_13155529.jpg

カシラダカって意外と赤みがあるのね!
d0262018_13162929.jpg

カリガネは4回中2回会えました。毎回琴豪州が発見します。
d0262018_13182764.jpg

オジロワシはチロルが発見、なぜか猛禽はよく見つけます。
d0262018_13193348.jpg

シジュウカラガンは200羽くらいの大きな集団でした。

1月26日 38種
オナガガモ キンクロハジロ コガモ スズガモ ハシビロガモ ホオジロガモ
ホシハジロ ミコアイサ オオバン マガモ カルガモ カワアイサ
タゲリ マガン オオヒシクイ シジュウカラガン カワウ ダイサギ アオサギ
オオハクチョウ コハクチョウ オオタカ オジロワシ チュウヒ ノスリ トビ 
ツグミ カシラダカ ベニマシコ モズ シジュウカラ ホオジロ
カワラヒワ ハクセキレイ ヒヨドリ ムクドリ スズメ ハシボソガラス
[PR]
by kotogoshu | 2014-02-03 13:23 | フィールドノート | Comments(2)

Best shots of the day

吹雪の中のシジュウカラガン
d0262018_17454971.jpg


カリガネーズ
d0262018_1746284.jpg


2014年1月26日撮影、またまた伊豆沼・蕪栗沼・化女沼へ行ってきました。
[PR]
by kotogoshu | 2014-01-26 17:48 | 撮影日記 | Comments(2)

近所めぐり

探鳥会以外にもちょこちょこ近所めぐりしてます。
d0262018_13251182.jpg

でも今年はツグミもあまり多くないですね。柿の木みてもヒヨドリしかいなかったり。
d0262018_1324446.jpg

それでも赤いのとか
d0262018_13245711.jpg

黄色いのとか
d0262018_13241847.jpg

白黒のとかに出会えるとうれしくなりますね。
↓の白黒も
d0262018_13243688.jpg

ご丁寧に綺麗な穴をあけてました。
[PR]
by kotogoshu | 2014-01-23 13:28 | 撮影日記 | Comments(2)

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

琴豪州、チロル夫婦の野鳥メモも3シーズン目に突入しました。まだまだ初心者の域を出ませんが、今後ともよろしくお願いいたします。
d0262018_15493583.jpg

さて、この新春探鳥会のイスカで鳥の写真が180種になりました。

また、新年になってから今まで見た鳥の整理を行ったところ
16種が写真を撮り損ねており、見た鳥の合計は通算196種となりました。

d0262018_1553172.jpg

昨年の目標が150種だったので大幅に上回ることができました。
とはいえ、 沖縄でみた初見30種+αがありますので、ほぼ予定通りなのかもしれません。

d0262018_16311732.jpg

撮影機材は琴豪州がキヤノン7D+EF100-400で、かわりなし、チロルがオリンパスEM5+pana100-300になりました。
デジスコはいろいろトライしましたが結局あきらめてしまいました。機材が重くなると出かけなくなることや、オートフォーカスでないとピンボケ写真を量産することがわかり、結局手持ちスタイルに落ち着きました。

d0262018_16351399.jpg

今年の目標は230にしておきますが、やはりなかなか新しい鳥に出会うのは難しくなってきました。
でも適度な運動をかねての鳥見に楽しく出かけられたらいいと思っています。

なにしろ健康あっての鳥見ですから・・・こんなことを言うようになってしまったのも年のせいでしょうか(笑)?


見たけど写真がない鳥:コクガン、ヤマセミ、アカハラ、クロツグミ、ホシガラス、ベニヒワ、ミソサザイ、ヤマドリ、カッコウ、コマドリ、マヒワ、サンコウチョウ

沖縄で見た鳥:リュウキュウアカショウビン、リュウキュウコノハズク、キンバト、セッカ

以上16種
[PR]
by kotogoshu | 2014-01-17 16:40 | 撮影日記 | Comments(2)

庄内探鳥会Ⅱ

12月8日、月山道路はすでに雪道。
d0262018_16561819.jpg

次第に雪景色が圧雪道路へと変わり、冬が来たことを実感しました。

そんな中、今年最後の探鳥会に参加いたしました。
d0262018_16581229.jpg

今日の目当てはコレ、シノリガモです。模様が実にかわいいです。

d0262018_17113932.jpg

まるでウエットスーツを着たような羽毛の光沢感は「ひょっとしてゴム製?」みたいな感じです。

d0262018_1703756.jpg

内陸住まいの私たちには、海にたむろしているカルガモもちょっと不思議な印象です。

d0262018_1725887.jpg

逆にスズガモは海に多いことを教わりました。
キンクロと似てるのに生態は結構違うようですね。

d0262018_1721936.jpg

イソヒヨの正面もちょっと笑えます。

d0262018_1741653.jpg

おめあてその2、ウミアイサ、つんつん頭が特徴です。カワアイサと似てるけど、やっぱり違うね!

d0262018_1755842.jpg

なんとカワウがヒラメを食べてる!でっかいのを丸呑みしましたよ、みんなびっくりです。

d0262018_179175.jpg

ちなみにこっちはウミウです。
くちばしのところで見分けるのですが、同じ場所に両者が混在してますので写真判定といたしました(笑)。

d0262018_17121397.jpg

最後にヒメウが近くに来てくれてバイバイしてくれました。
冬は真っ黒ですがよく見ると顔はかわいらしいかも?

d0262018_17215962.jpg

雨と雪がちらつき、そしてなんといっても強風の中でちょっと大変でしたが、ベテランの方にいろいろ教えていただいて、とてもいい勉強になりました。

12月8日 
トビ、セグロカモメ、ウミネコ、イソヒヨドリ、ウミウ、
シノリガモ、カワウ、スズガモ、ハクセキレイ、カルガモ、
マガモ、ヒメウ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、オオセグロカモメ、
ハシボソガワス、ハシブトガラス 以上17種
[PR]
by kotogoshu | 2013-12-08 17:16 | フィールドノート | Comments(6)

庄内探鳥会

11月24日 庄内の探鳥会に参加しました。

今年の山形県の週末はなぜか天気悪いことが多くて、
年間通してあまり探鳥会に参加できませんでした。
この日も山形市を雨の中出発し、山道もずっと雨でしたが現地付近でやっと晴れてきたので、
ひさしぶりに夫婦そろって探鳥会に参加することができました。

この日の目的は冬のカモですが、下池につくとまずはカワセミがお出迎え。
d0262018_13195067.jpg

若セミのようでまだ色がくすんでますが、目の前に何度も飛び出してくれました。
d0262018_132027.jpg

でもまだエサ取りは上手でないらしく、成鳥なら9割以上の成功率とのことですが、
このチビちゃんは3回ダイブして、やっと餌をゲットしてました。
d0262018_13201185.jpg

ちょっとアップも。
とりあえず近くでカワセミ見れたし写真も撮らせてくれて気分よくスタートすることができました。

さて次はカモさがし。とにかくベテランさんは見つけるのが早い。
この日の目玉はトモエガモで、
「あそこに4羽、こっちにつがいでトモエいるよ」とか教えられるのですが、
琴豪州、チロル共に全然見つけられません。
一視野内にカモが多すぎて、フィールドスコープに導入してもらってもわからない始末です。
d0262018_1328244.jpg

とはいえ、だいぶ目も慣れたころにやっと見つけました。
頭の白いハチマキが目印ですが、クチバシを隠して寝てたり、
光の加減で見えにくくなったりしてまったく油断できません。
d0262018_13275322.jpg

コガモとの大きさ比較です。

いっぱいいるカモとは対称的に小鳥は少なかったです。
d0262018_13411295.jpg

写真を撮れたのはヤマガラくらいです。
d0262018_13414562.jpg

写真はダイサギですが、よく間違うチュウサギはこの季節はいないそうです。
そういや、カモはいっぱい見たけどキンクロいなかったな、まだ来てないのかな?

最後に帰り道で出会ったチョウゲンボウ。
d0262018_134581.jpg

d0262018_13452988.jpg

写真は羽切れたのが残念だったけど、ひさしぶりに気持ちいい青空&探鳥会でした。

H25.11.24 曇り・晴れ 鶴岡下池 37種

オオヒシクイ・マガモ・オカヨシガモ・ヒドリガモ・オナガガモ・
オオバン・ミコアイサ・トモエガモ・コガモ・ハシビロガモ・
ホシハジロ・コハクチョウ・ヨシガモ・カワアイサ・カンムリカイツブリ・
カワセミ・カイツブリ・カルガモ・ダイサギ・アオサギ・
カワウ・ヒヨドリ・キジバト・ホオジロ・キセキレイ・
オオタカ・トビ・ノスリ・カケス・モズ・
ヤマガラ・コゲラ・シジュウカラ・ケラSP・スズメ・
ハシブトガラス・ハシボソガラス
[PR]
by kotogoshu | 2013-11-25 13:50 | フィールドノート | Comments(0)

ついてるかも?

11月3日、楽天日本一おめでとう!というわけでまた蕪栗沼へ。

まずは田んぼでマガンを見て目慣らしだ~。
d0262018_10352317.jpg

田んぼには数百から数千の集団が点在してます。
到着時の1枚目がこんな感じで、だいぶガンも増えました。
d0262018_10374082.jpg

お約束のカリガネ探しからスタート!
まだ暖かいので真冬より探すのは苦にならないかも。
d0262018_1038133.jpg

お?もしや?うむむ・・・・めんこいの発見!
アップにして画像確認すると・・・
d0262018_10392462.jpg

やりました、カリガネです。
久しぶりに会えたね!
ほかにもいろいろ見ましたが、この日の探鳥記録は整理してからまた出します。
今日はカリガネだけ速報。
d0262018_10403230.jpg

この日だけは(笑)琴豪州はチロルから大変尊敬されました!
いきなり初めて見た田んぼでカリガネに会えるとは思ってもいませんでした。
ひょっとしてついてるかも?
d0262018_10411725.jpg

いや~寝てる姿もかわいいね!
蕪栗沼へどこかから探鳥に来ていたグループの方に「あっちの田んぼでカリガネ見ましたよ」って話したら、あっという間に機材片づけて飛んで行ったけど、あの人たちも見れたかな?
d0262018_1042090.jpg

というわけで楽天優勝とカリガネ発見で、11月3日はたいそう気分よく勝利の美酒を味わうことができました。
いやーおなかいっぱいです。
[PR]
by kotogoshu | 2013-11-04 10:48 | 撮影日記 | Comments(4)

蕪栗沼・伊豆沼

夫婦で鳥見を始めてから1年以上が経過し、だいぶ鳥も見分けられるようになってきた気もしますので、、これからはいっぱしのバーダーのつもりでフィールドノート形式で記録しようと思います。

さて日曜日、庄内の探鳥会に参加しようと思っていましたが天気が悪いので、急遽宮城へいくことにしました。
まずは化女沼で情報収集。マガンはもうすでに7~8万羽くらいきているとのこと。ただし最初は伊豆沼にきて次に蕪栗沼、さらにそこが満員になると化女沼にくるらしく、化女沼ではガンたちは見れませんでした。
d0262018_1636583.jpg

蕪栗にまわると早速ガンの群れに遭遇。
d0262018_16371439.jpg

カリガネは見つけられなかったですが、伊豆沼でシジュウカラガンを見つけました。
カメラを準備している間に飛ばれてしまって写真は無しですが、ばっちり観察できました。
d0262018_16361245.jpg

沼をみるとカモ類も増えています。ハクチョウやオオヒシクイもいました。
d0262018_1636191.jpg

モズも久しぶりに遭遇です。
d0262018_16363785.jpg

ハクセキレイがトンボを採っています。
d0262018_16364728.jpg

スズガモ、ヨシガモなんかも混ざってました。

この日見た鳥、
マガン・オオハクチョウ・コハクチョウ・マガモ・オナガガモ・コガモ・ヒドリガモ・ヨシガモ・ハシビロガモ・カイツブリ・オオバン・ホシハジロ・オオヒシクイ・アオサギ・ハクセキレイ・トビ・チュウヒ・チョウゲンボウ・ミサゴ・モズ・ノビタキ・スズメ・エナガ・カワウ・ヤマドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・スズガモ・キジバト・ホオジロ・ノスリ・シジュウカラガン
[PR]
by kotogoshu | 2013-10-27 16:35 | フィールドノート | Comments(0)