蕪栗沼

11月3日、文化の日。蕪栗沼周辺でカリガネをあっさりみつけてしまったので、いつもの蕪栗探検です。
オオヒシクイに混ざって、タゲリがお出迎えです。
d0262018_18415067.jpg

アオサギとタゲリ。
d0262018_18421223.jpg

前回はシギを見つけることができなかったけど、ツルシギも集団で見つけました。
d0262018_1844128.jpg

これが今回一番悩んだ鳥です。
なぜかオオヒシクイの集団に一羽だけいたのです。
d0262018_1845248.jpg

一瞬ハイイロガン?とおもいましたがマガンの幼鳥だそうです。
個体差って難しいですね。

ジョウビタキも今シーズン初かな。
d0262018_18462444.jpg

オスメス仲良く出てきてくれました。
オレンジ色がかわいいですよね、ぽってりお腹をなでてみたい(笑)
d0262018_1846573.jpg

あの「シーシーシー」っていう鳴き声聞くと、なんだか冬だなって気がします。

潜水ガモ発見!潜水時間が長くてなかなか写真を撮らせてくれません。
d0262018_18483174.jpg

双眼鏡ではホシハジロだと思いましたが、写真で見るとオオホシハジロではないかと思います。

お尻の白い模様が特徴的なオカヨシガモ。
d0262018_18501219.jpg

その他、頭が緑のヨシガモもいました。
なぜかこの日はいつもいっぱいいるヒドリガモを見つけられませんでした。

田んぼにはヒバリ。
d0262018_18522047.jpg

メスかな?
d0262018_18525174.jpg

最後にジョウビタキが枝の上に出てくれてバイバイしてくれました。
カリガネからスタートの鳥見はとっても気分が良かったです!

H25.11.3 晴れ 蕪栗沼 30種
 
マガン・カリガネ・オオヒシクイ・オオハクチョウ・コハクチョウ・
タゲリ・ツルシギ・アオサギ・ダイサギ・オオバン・
モズ・ハクセキレイ・ホオジロ・シジュウカラ・ヒバリ・
オカヨシガモ・ヨシガモ・マガモ・オナガガモ・コガモ・
ジョウビタキ・カシラダカ・チュウヒ・トビ・ノスリ・
オオホシハジロ・ハシビロガモ・カイツブリ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・
[PR]
by kotogoshu | 2013-11-08 18:54 | フィールドノート | Comments(5)
Commented by NANADSK at 2013-11-08 21:58
今晩は
水の中のタゲリ 初めて見ました
そろそろこちらにも到着の時期なんですよ  楽しみなタゲリ…
Commented by kotogoshu at 2013-11-09 08:35
こんにちは、コメントありがとうございます。
タゲリは色も鮮やかで、チョンマケもあって、見て楽しい、撮影して楽しい鳥ですね!
夏から秋は台風の影響などもあってあまり鳥見に行けませんでしたが、これから鳥が増えてくるのを期待してます。
・・・が、また日曜日は雨予報です。
Commented by NOBU at 2013-11-09 21:03 x
今晩は~。ニアミスみたいでしたね。自分はあっさり引き上げて、伊豆沼に移動してしまいました。カリガネ見たかったぁぁぁ。タゲリ見たかったぁぁぁ。琴豪州さんも見たかったぁぁぁ。
Commented by チロル at 2013-11-10 12:22 x
NOBUさん、コメントありがとうございます。
カリガネを探しながら、NOBUさんも来ていないかな〜と探していたんですが見つけられませんでしたf^_^;)
蕪栗沼にタゲリがいると思わなかったので、嬉しかったですね。
Commented by kotogoshu at 2013-11-11 08:42
NOBUさんこんにちは。
この日は伊豆沼に行かず、蕪栗沼だけチェックしました。
このたびの日曜日は天気が悪くてなにもできませんでしたが、これから天気のいい日を選んで伊豆沼の朝の飛び立ちを見に行こうと思ってます。


<< ハシボソガラス ついてるかも? >>